訪問入浴

訪問入浴(介護)では、寝たきりや移動が困難な方の入浴介助のために、浴槽を搭載した訪問入浴車で利用者の居宅に訪れます。全身入浴が困難なときは、清拭や部分浴も可能です。

スタッフは3名(看護師を含む)で、入浴のほか、前後の健康チェック、爪切りやお肌のケア、シーツの交換なども行います。

介護保険の適用がある場合、料金は、1割負担で約1,000円前後。

タグ:訪問入浴
【入浴の介助の最新記事】