義肢装具士

義肢装具士とは、医師の処方などに基づいて義肢、装具などの福祉用具を製作・改良する職業です。
養成校や大学で専門的知識・技術を修了することで、義肢装具士国家試験への受験資格を得て、試験に合格することで資格取得します。

お使いの福祉用具(補聴器、車椅子などの日常生活用具)から家のリフォーム(バリアフリー設計、手すりの取り付けなど)まで、生活を快適にするための相談に乗ってくれます。

おすすめしたいのが、自助具の作成です。自助具とは、暮らしの不便なことや人に頼まないとできないことを障害者自身でできるようにしてくれる道具です。義肢装具士は、使っているものを利用して便利なものを作ったり、適切なアドバイスなどもしてくれると思います。
タグ:義肢装具士